商品検索
木紅木通信No62 初夏号
キクノール使用方法
オーガニック菜園生活

キクノールでオーガニック菜園生活を楽しんでみませんか?安心安全な食生活を畑やプランターなど、家庭菜園で!

オーガニックガーデニング.丱

キクノールでオーガニックなバラ作りを楽しむ方に、年間を通してのお手入れについてお知らせしているコーナーです。

キクノールでオーガニック菜園生活

果菜類や葉菜類、根菜類、水稲、果樹、花卉など専業農家さんごとの使い方について、お知らせしています。

rss atom
スマートフォンサイト

スマートフォンからも木紅木をご利用頂けます。
お使いのスマートフォンで下記のQRコードを読み取りください

メールマガジン

お得情報や豆知識、会員様にとって有効な情報をメールマガジンで発信しています。

メールマガジン登録

メルマガ解除はこちら

農の未来に大地のめぐみを 本物と健康を伝承する 新農業時代の応援企業 木紅木

木紅木通信 No,50 初夏号

目次
木紅木通信50号発行記念
●初夏のバラのお手入れ
農薬を使わずに元気に育てる 家庭菜園・キッチンガーデン

初夏のバラのお手入れ

初夏のバラの手入れには『トウガラシ入りキクノール』の出番です♪

バラのつぼみがふくらみ始める前からしっかりシュッとひと噴きを忘れずに。

「本格的にそろそろバラのつぼみができ始めるかな」というくらいまで伸びてきたら、一時集中して、3日に1回くらい軽くシュッとしておきましょう。
二番花が伸びてきた時も油断せずにシュッと!

1:このくらいまで新芽が伸びてきたら『シュ!』を始めます。

2:バラのつぼみがしっかり大きくなるこの頃まで『シュ!』

3:バラの花びらが見えてきたらもう大丈夫!

時 期:新芽が伸びてつぼみが膨らむまでの間
散 布:トウガラシ入りキクノール 70倍
(噴霧器で軽くシュッと新芽に吹き付ける)

木酢液「木紅木キクノール」 トウガラシ入り」 500ml
原液の「木紅木キクノール」に唐ガラシを漬け込みエキスを抽出しました。
1,720円(税抜)

普段の散布はクレマチスもバラも一緒に

キクノールやキトサンの散布は、バラもクレマチスも同じ薄め方でOK!一緒にかけてあげて、さらに元気に!!

時 期:花が終わる頃まで1週間に1回のペースで
散 布:キクノール200倍+バラキトサン300倍+ローズディフェンス1000倍

木酢液「木紅木キクノール」 500ml
木酢液が初めてなら... 木酢液が初めての人に。まずはこのサイズでお試しを。
1,000円(税抜)

ばら専用キトサン液 500ml
カニガラの抽出エキスに抗菌作用のある赤シソを加えました。
1,400円(税抜)

バラ専用ニームオイル「ローズディフェンス」 80ml
バラ専用高濃度ニームオイル『ローズディフェンス』 有効成分アザディラクチンを10,000ppmという高濃度にしたバラ専用ニームオイルです!
2,000円(税抜)

お客様の声

キクノールに出会って2年になります。我が家のバラ達も新芽を出して春に向かってがんばってくれています。私もキクノールやキトサン液を定期的に散布することでバラ達の開花の応援をしていきたいと思っています。5月の庭が楽しみです。(栃木県 関塚様)

『ばら専用活力キトサン』を利用させてもらっています。今年はそれに加えて『バラの堆肥』を使い春の開花を昨年以上に楽しみにしています。(千葉県 石川様)

『キクノール』『バラキトサン』をしばらくお休みしていましたら、花つきもあまり良くなく、また虫でとても苦労しました。(大阪府 米野様)

バラを中心にまわっている一年。『キクノール』『キトサン』の力を借りて焦らずにバラを良く見てあげて、良く会話しながら楽しんで育てていこうと思っています。(茨城県 立石様)

病気が減り、イキイキとした芽がうれしいです。(埼玉県 高橋様)

花がたくさん咲くのは善玉菌のチカラ バラ用 土壌改良・生長促進剤

菌の黒汁《光合成細菌》Roses 〜ローゼズ〜

バラの生長促進のために土に散布することで、土中の善玉菌(光合成細菌)を増やし有機物をすみやかに分解するので土がふかふかに。
「木紅木キクノール」や「ばらキトサン液」と混ぜてバラに散布することで、より効きが良くなります。『木紅木馬ふん堆肥』でマルチングしたバラの根元に散布すると、黒点病の胞子を破壊するといわれる放線菌などの有用微生物の繁殖を促してくれます。

菌の黒汁--ROSES(ローゼズ)--≪光合成細菌≫
花がたくさん咲くのは善玉菌のチカラ バラ用 土壌改良・成長促進剤
1,890円(税抜)

◎土中の善玉菌を増やし、連作障害を改善します。
◎善玉菌やそれらが生み出すアミノ酸の働きで植物の生長が促進されます。
◎化学物質を一切含まず、安全な有機栽培が実現できます。

使用方法

・1週間に1回を目安に散布(根元・葉面散布)
・バラ以外にも草花・果樹・野菜にもお使いいただけます。

木紅木キクノール:200倍
ばらキトサン液:300倍
黒汁ローゼズ:500倍

光合成細菌とは

自然界に存在し、動植物に対して毒性がなく植物の生長を助け、土壌の有効微生物の増殖を助ける微生物です。また、拮抗作用で有害菌の増殖を抑制し連作障害の防止にも効果があります。

季節ごとのバラのお手入れバックナンバー

盛夏のバラのお手入れ(夏剪定のタイミングに併せて、秋の美しいバラは夏の追肥で)
冬のバラのお手入れ

>>次のページ:農薬を使わずに元気に育てる 家庭菜園・キッチンガーデン

お気軽にお問い合わせください。