商品検索
木紅木通信No63 初夏号
キクノール使用方法
オーガニック菜園生活

キクノールでオーガニック菜園生活を楽しんでみませんか?安心安全な食生活を畑やプランターなど、家庭菜園で!

オーガニックガーデニング.丱

キクノールでオーガニックなバラ作りを楽しむ方に、年間を通してのお手入れについてお知らせしているコーナーです。

キクノールでオーガニック菜園生活

果菜類や葉菜類、根菜類、水稲、果樹、花卉など専業農家さんごとの使い方について、お知らせしています。

rss atom
スマートフォンサイト

スマートフォンからも木紅木をご利用頂けます。
お使いのスマートフォンで下記のQRコードを読み取りください

メールマガジン

お得情報や豆知識、会員様にとって有効な情報をメールマガジンで発信しています。

メールマガジン登録

メルマガ解除はこちら

馬ふん堆肥販売休止について

7月26日に「17都県に対する堆肥・腐葉土の使用・流通の自粛を要請する」との発表を受けましたが、当社の「馬ふん堆肥」「腐葉土」につきましては、原子力発電所事故以前の充填や屋内での保管が確認され、自粛要請の対象外という事で8月17日まで「馬ふん堆肥」の販売を続けておりました。

しかし、東京都より製造元へ「堆肥の移動を自粛して欲しい」との要請がありました。

当社といたしましては、公的機関などへ検査を依頼し、安全性を確認した上での出荷を続けておりましたが、「17都県全ての堆肥が対象となる」という事でしたので、この要請を受ける事と致しました。

※8月17日までに販売している製品の使用については、全く制限などはございません。

尚、現在当社では、今後も皆様に安心してご使用いただくために、北海道での「馬ふん堆肥」の製造に着手すべく手当てをしているところです。

【平成23年8月17日更新】




平成23年7月26日に「東北、関東甲信越、静岡県の17都府県で作られた堆肥、腐葉土の使用と流通の自粛を要請する」と農林水産省より全都道府県に対して通知がありました。

当社では、「馬ふん堆肥」「腐葉土」が対象となっておりますが、原子力発電所の事故以前の充填や屋内保管の有無を製造元に確認し、県に連絡したところ、木紅木の「馬ふん堆肥」「ふかふか腐葉土」は出荷制限の対象にならないとの連絡を受けました。

また、7月27日に「馬ふん堆肥」「腐葉土」「木紅木の土」を当社独自に公的機関に検査依頼をいたしましたが、数値に異常がみられず、まったく問題ないとの報告もいただきました。

なお、当社に入荷後は屋内に保管し、放射能の室内線量を随時、測定して管理しております。

平成23年7月

お気軽にお問い合わせください。