商品検索
木紅木通信No62 初夏号
キクノール使用方法
オーガニック菜園生活

キクノールでオーガニック菜園生活を楽しんでみませんか?安心安全な食生活を畑やプランターなど、家庭菜園で!

オーガニックガーデニング.丱

キクノールでオーガニックなバラ作りを楽しむ方に、年間を通してのお手入れについてお知らせしているコーナーです。

キクノールでオーガニック菜園生活

果菜類や葉菜類、根菜類、水稲、果樹、花卉など専業農家さんごとの使い方について、お知らせしています。

rss atom
スマートフォンサイト

スマートフォンからも木紅木をご利用頂けます。
お使いのスマートフォンで下記のQRコードを読み取りください

メールマガジン

お得情報や豆知識、会員様にとって有効な情報をメールマガジンで発信しています。

メールマガジン登録

メルマガ解除はこちら


いわきオーガニックコットンプロジェクト学習会

『いわきオーガニックコットンプロジェクト学習会』が開かれます。

今年から、被災地いわきで雇用の創出と放射能に打ち勝つ新しい産業を作り出そうということで、NPOザ・ピープルさんの声かけで始動した『オーガニックコットンプロジェクト』。

ここでオーガニックを掲げるならば、その「オーガニックだと何となく良いみたい」の発想から抜け出し、もう一歩踏み込んで『有機栽培とはどういうことなのか?』を知ることができる学習会です。



第1部は「畑作物を中心とした土作りについて」と題して、講師に新井和夫先生をお迎えしお話をしていただきます。

新井先生は、農水省の試験場栽培研究室長、試験場長などを経て、現在は施設園芸の普及活動を講演・新聞・雑誌等媒体として全国的に展開しています。野菜の栽培生理を専門とし、それらに関わる研究をしていらっしゃいます。



第2部は、それぞれのコットン栽培地での生育状況についてを、新井先生からのアドバイスをいただきながら情報交換し、課題への対処法を学びます。



今回の講演会は、コットン栽培に関わっている方々だけでなく、ガーデニングや家庭菜園を楽しんでいらっしゃる方々や、有機野菜を選んで食べることに興味のある方々まで、広くたくさんの方々にご参加いただきたいと思っております。




『いわきオーガニックコットンプロジェクト学習会』

 と き 7月18日(水) 18:30〜20:30
 ところ ラトブ 6F いわき産業創造館 展示企画ホールA

参加費無料ですので、みなさん、どなたでもご参加いただけます。



いわきオーガニックコットンプロジェクトのfacebookページも併せてご覧下さいませ。

お気軽にお問い合わせください。