商品検索
木紅木通信No64 秋冬号
キクノール使用方法
オーガニック菜園生活

キクノールでオーガニック菜園生活を楽しんでみませんか?安心安全な食生活を畑やプランターなど、家庭菜園で!

オーガニックガーデニング.丱

キクノールでオーガニックなバラ作りを楽しむ方に、年間を通してのお手入れについてお知らせしているコーナーです。

キクノールでオーガニック菜園生活

果菜類や葉菜類、根菜類、水稲、果樹、花卉など専業農家さんごとの使い方について、お知らせしています。

rss atom
スマートフォンサイト

スマートフォンからも木紅木をご利用頂けます。
お使いのスマートフォンで下記のQRコードを読み取りください

メールマガジン

お得情報や豆知識、会員様にとって有効な情報をメールマガジンで発信しています。

メールマガジン登録

メルマガ解除はこちら

ホーム ガーデングッズ 花つくり 剪定ばさみ

花つくり 剪定ばさみ

  剪定の楽しさを半減しない道具が欲しい。
梶みゆきさんと金物の町、新潟は三条の園芸鋏職人・外山秀久さんが
コラボレートしたことで完成した、機能的で品格あるデザインの剪定ハサミ。
特に女性が使いやすいように考慮された剪定ハサミは、約200gと軽量で、
握り手にはワンタッチでロックできる金具をつけました。
さらに、手の触れる部分は温かみのある木製(ウォールナット)にとこだわった
オリジナルのガーデンツール。冬の作業時も冷たい思いをせず、
バラを切る動作が美しく見えると好評です。
専門家の経験と日本の匠の技で実現した推奨品です。
   
  外山刃物さんで、ハサミのメンテナンスサービスをしていただくことができます。
直接、外山刃物さんへお送りいただくようになります。送料込みで1,500円。
大切にお手入れを続ければ、生涯お使いいただけます。
 
梶 みゆき バラ研究家  オーガニックでナチュラルに育てるガーデニングがブームの昨今。
 そのオーガニックガーデンブームの火付け役となったのが梶みゆきさんなのです。

 化学薬品無しでは育てられないと言われてきたバラたちを、木酢液を中心とした化学薬品に頼らない「地球にやさしい栽培方法で」育て、1995年、この新しいバラの庭づくりが雑誌『BISES』に紹介され、話題を集めました。
 翌年には、お仲間たちと一緒にまとめた『バラの園を夢見て』が出版され、オールドローズブームの火付け役となったのです。
 ガーデニング界のカリスマ主婦として、(財)世田谷トラストやカルチャーセンター等、人にも優しい公園やバラづくりの講師を務めるかたわら、ご自宅の庭や山の家のガーデンで200種類以上のバラのほか、さまざまな草花やハーブ、キッチンガーデンづくりをしていらっしゃいます。
 講師の他にも、雑誌『BISES』に記事を書いたり、梶さんと巡る北海道やオーストラリアメルボルンなどのオープンガーデンツアーなども催されています。

おすすめガーデングッズ

女性の手になじむ
花つくり
レザーグローブ

一生物のはさみ・ナイフ
花つくり
剪定はさみ
花きりはさみ
接木ナイフ

コンパクトな折込のこぎり
花つくり
ガーデニングのこぎり

オーガニックガーデナーのバイブル
梶みゆき 著 バラとガーデニングの本

花つくり 剪定ばさみの詳細

型番

S121

定価

12,000円(税抜)

販売価格

12,000円(税抜)

在庫数

残り10です

購入数

クイック購入

お気軽にお問い合わせください。