商品検索
木紅木通信No62 初夏号
キクノール使用方法
オーガニック菜園生活

キクノールでオーガニック菜園生活を楽しんでみませんか?安心安全な食生活を畑やプランターなど、家庭菜園で!

オーガニックガーデニング.丱

キクノールでオーガニックなバラ作りを楽しむ方に、年間を通してのお手入れについてお知らせしているコーナーです。

キクノールでオーガニック菜園生活

果菜類や葉菜類、根菜類、水稲、果樹、花卉など専業農家さんごとの使い方について、お知らせしています。

rss atom
スマートフォンサイト

スマートフォンからも木紅木をご利用頂けます。
お使いのスマートフォンで下記のQRコードを読み取りください

メールマガジン

お得情報や豆知識、会員様にとって有効な情報をメールマガジンで発信しています。

メールマガジン登録

メルマガ解除はこちら

■木紅木の理念

「農の未来に大地の恵みを 本物と健康を伝承する 新農業時代の応援企業」


■木紅木ストーリー

『農の未来に大地の恵みを 本物と健康を伝承する 新農業時代の応援企業 〜木紅木〜 』

を理念に掲げ、針葉樹木酢液の「木紅木キクノール」は、製材業を営みながら端材のチップを有効活用できないかというところから端を発し、23年前に産声を上げました。

一般の木酢液とは違い、無垢の針葉樹を原料とし、発がん性物質が生成されないように一定の低い温度で製造。3〜6カ月の静置過程を置くことで、蒸溜したり希釈したりせず本来の木酢液の長所を活かす、ピュアな木酢液造りを実現しました。

この良質な木酢液は、原料から製造まで木紅木独自のものであることから、「木紅木キクノール」と銘名して商標登録。先進的プロ集団の「全国野菜園芸技術研究会推奨品」として、また、「国際自然農法研究センター」の指定資材に認定され、「農薬を減らせた、作物の食味・品質・日持ちが良く、価格が安定して収益が上がった。」と全国の篤農家に喜ばれています。

人間の生命を育み、生命をつなぐ“食”。その“食”を生み出し得る“農”。安全で安心の豊かな農産物の生産を目指し、創業以来、一貫した取り組みで、このこだわりの“木酢液”「木紅木キクノール」を育ててきました。
この間、ガーデニングや有機菜園ブーム、オーガニックでのバラ栽培を提唱する梶みゆきさんとの出会いや、全国の多くの木酢液愛好家との出会いが、スタッフの心の支えとなってきました。

そんな中での2013年3月11日の震災、福島原子力発電所から漏れだす放射能により、ここいわきは未だ風評に苦しめられています。 しかし、今現在、大きく問題視する心配のない状況にあって、この土壌を復活させていくことも私たちの使命ととらえ、震災後も、「木紅木の製品なら 信頼できる。商品を送ってほしい」と買い支えて下さったお客様に感謝しつつ、これからも、変わらぬ良質“木酢液”「木紅木キクノール」の製造に努め、日本の“農”を支えて行きたいという思いで、スタッフ一同日々邁進しております。

 

■会社概要

社名有限会社木紅木(きくもく)
設立年月日平成12年4月1日
資本金3,000,000円
代表者菊地祐実子
事業内容針葉樹木酢液「木紅木キクノール」製造販売及び農業・ガーデニング関連商品の製造販売
所在地〒970−1153
福島県いわき市好間町上好間字大畑100
お問合せ先TEL:0246-36-5016
FAX:0246-36-2314
e-mail:kiku@kikumoku.co.jp
WEB担当者菅野友美
弊社へのアクセス《郡山方面から来た場合》
(1) いわき中央I.Cの交差点を右折(2)
1つ目の幸楽苑(ラーメン屋)がある交差点を右折、好間川沿いの細い道を道なりに約1.5km
(3) 四叉路を右折し、高速道の下を抜けて約200m左側です。


大きな地図で見る

お気軽にお問い合わせください。